スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACCEL DUEL DICE GAME Final turn 前編



みなさんこんにちは!バツです
さぁいよいよ投稿されましたFinalTurn!
僕も彼の編集技術にはびっくりですww

それではお楽しみください
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
通りすがりですが、映像関係の仕事をしているもので、コメントさせて頂きます。
使っているソフトはAdobeのAfterEffectsでしょうか。
ウィグラーやアニメーション、エフェクト等の技術的な面はさて置き、改善し易い事柄を書こうと思います。

まず、画像の解像度が低く、アップには耐えられません。
カードならスキャナで取り込む等すれば改善され、マスク抜き等もし易くなるはずです。

次に両名の音声が被る場合があり、進行具合がわかりにくい場面は多々あります。
身内で楽しむ場合のリアクションは控え、効果等の説明を優先させると、完成度がグッと上がります。

最後に、これはしょうがないとは思いますが、声(や演技)が残念すぎます。
せっかくTCG動画の中では中々の映像技術で制作されているにもかかわらず、出オチで『戻る』をクリックする視聴者を増やす一番の要因に感じました。

デュエルの内容自体は楽しみではあります。
これからも映像制作を楽しんで下さい。
かしこ。

No title

ここまで長かった・・・・超光子龍と時空竜は出るのか?つづきを楽しみにしています。

No title

使っているソフトはフリーソフトです。

画像の解像度についてはあまり意識していませんでしたが、カードの場合スキャナーで取り込んでも限度があるんですよ。
その上カードすべてを取り込む時間があまりないので諦めました。

身内でのリアクションを控え、効果等を説明するのはTCGの動画では理想なのですが、メンバー全員がやるのはなかなか難しく、
どんな効果なのかを逐一聴いていくのも試みてみたのですが、逆にくどい動画になってしまい課題となっています。

声(や演技)についてですが、これは先程言っていた身内でのリアクションが多々あったので編集でカバーせざるを得なかったからです。しかしYoutubeアナリティスの視聴維持率ではさほど減少が見られなかったので声(や演技)自体にそれほどの問題はないかと。
初めての試みだったのであまりうまくはないですが、ご了承ください。

いろいろご指摘ありがとうございます。今後もよりよい動画を作っていく所存です。

はじめまして

毎回、楽しみに拝聴させて頂いております。
『The tyrant NEPTUNE』の使い方、見事といわざるを得ません!
同じく遊戯王のデッキ,戦術を研究者する者として、新たな戦術を発掘させて頂けたこと心より感謝しております。

シャイシャさんのエンターテイメント性も高く、ひとつのドラマとして見れるのも大変素晴らしいことだと思います。

これからも、ご健闘お祈りしております。
プロフィール

バロン

Author:バロン
ACCEL DUEL!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。